About

 

Tetsuji Matsuo

drummer / composer

 

I was a member of the Brass Band Club from 4th to 6th grade in elementary school, where I played percussion, snare, and bass drums.  I started playing the drum set in a rock band when I was a high school student and continued to play mostly rock music in bands around the Tokyo and Osaka area during my college years in Japan.

 

In 2005, I moved to the Spokane Washington in the U.S. and enrolled in the music department at Whitworth University, where I studied jazz drums, percussion, and a wide range of music, including classical music.  In addition to drumming, I began to compose and play the piano.  My instructors were Brent Edstrom, Paul Raymond, Rick Westrick, Dan Cox, and Todd Strait.  From 2006 to 2008, I performed as a drummer with the campus bands at the Lionel Hampton Jazz Festival at the University of Idaho. I graduated as cum laude.

 

My musical influences include jazz, classical, rock, electronica, and club music.  The drummers Elvin Jones, Tony Williams, Jack DeJohnette, John Bonham, and Brian Blade have influenced me tremendously. 

 

After returning to Japan in 2008, I began composing and improvising music with piano and drums.  Two of my compositions have been aired on Ryuichi Sakamoto's radio program, "RADIO SAKAMOTO".

 

In 2014, I formed the band Black Mountain Conception with my old friend and guitarist O'bo and in 2018, the Kyoto-based music label, Shrine.jp released my solo album "Journey".

 

In 2021, I participated in the creation of music for dancer/choreographer Yu Shimomura's dance piece “Defection for beginners: The country of VOICE” and contributed to the new album "Nova Naturo" by internationally active musician and sound artist Haco.  Recently, I remastered and re-released my EP "flow" which was originally released in 2012.

 

In addition to that mentioned above, I have consistently performed in many live concerts at jazz clubs and other venues.

 

I currently live in my hometown, Ako-city, Hyogo Prefecture, where I continue my musical activities.

「flow」 https://tetsujimatsuo.bandcamp.com/album/flow

「Journey」 https://music.apple.com/jp/album/journey/1436269633

★ Black Mountain Conception : https://www.blackmountainconception.com

 

☆ Haco「Nova Naturo」: https://haco-sound.bandcamp.com/album/nova-naturo

 

 

松尾 哲治

 

兵庫県生まれ

ドラマー、作曲家

 

小学4年生から6年生までブラスバンドクラブに在籍し、小太鼓や大太鼓などのパーカッションを担当した。高校時代からドラムを始め、バンド活動を開始する。大学時代もバンドを続け、ポップス、ロックを中心に演奏をする。主にロックバンドに在籍し、関東、関西で活動する。

 

2005年、ジャズを学ぶため渡米。Whitworth University の音楽学科に入学し、ジャズドラムを中心にパーカッション全般、クラシックも含め広く音楽を学ぶ。Brent Edstrom, Paul Raymond, Rick Westrick, Dan Cox, Todd Strait に師事した。渡米後は作曲活動も始め、ドラムの演奏とともに、自作品の制作も行う。2006年から2008年まで Lionel Hampton Jazz Festival にドラマーとして、学内バンドとともに出演。"Cum Laude" 優秀生として卒業した。

そして、ジャズ、クラシック、ロック、エレクトロニカ、クラブミュージックなどいろいろな音楽から影響を受ける。ドラムでは特に、Elvin Jones、Tony Williams、Jack DeJohnette、John Bonham、Brian Blade から大きな影響を受ける。それに加え、留学中からピアノも弾くようになる。

 

2008年帰国後、ピアノとドラムを中心とする即興音楽を制作するようになる。自作の2曲が、坂本龍一氏のラジオ番組、”RADIO SAKAMOTO” のオーディションでオンエアされる。それに加え、 2014年、旧友でありギタリストのO’boと Black Mountain Conception を結成、活動を開始する。

 

2018年、京都の音楽レーベル、Shrine.jpよりソロでのアルバム「Journey」を発表した。

 

2021年、ダンサー・振付家 下村唯のダンス作品「亡命入門 声の国」の音楽制作に参加する。世界的に活動している音楽家・サウンドアーティスト Haco のニューアルバム「Nova Naturo」(ノヴァ・ナチュロ)に参加した。そして、2012年に発表していたEP「flow」をリマスタリングし再リリースした。

 

その他、ジャズクラブなどでのライブに多数出演。

 

現在は故郷の兵庫県赤穂市に在住し音楽活動を続けている。

「flow」 https://tetsujimatsuo.bandcamp.com/album/flow

「Journey」 https://music.apple.com/jp/album/journey/1436269633

​★ Black Mountain Conception : https://www.blackmountainconception.com

☆ Haco「Nova Naturo」: https://haco-sound.bandcamp.com/album/nova-naturo